ファインダーの問題   S110

PowerShot S110
b0319266_09541839.jpg

b0319266_09542052.jpg

b0319266_09542407.jpg

思い出のアルバム 最終回

これはハリファックスのウォーターフロント。
早い話、港ですわ。

ベンチに腰掛けて休憩中に、パチリパチリと膝に置いたS110で撮影をしている。
快適ですな、こういうときコンデジというのは。

ただし、コンデジとかポケットカメラ等と言われるカメラの大半は、ファインダーが付いていない。
背面の液晶を見て撮影する。

それで何の不都合があろうか?
ないのである。
ま、実用的には晴天下で液晶が見にくいとき、EVFがないと不便だとかあるけどね。
広角系のレンズを使ってスナップ撮るのに、それも決定的なことではなかろう。

ということで、小型カメラにファインダーは必須ではない。
だからレンズが交換できる、いわゆるミラーレスのカメラでも、EVF非搭載のモノが多い。

が、である・・・・・

しかし、である・・・・・

たかがファインダー。
されどファインダー(^_^;

やっぱりファインダー(光学式にしろEVFにしろ)がないカメラはメインでは使いたくない(キッパリ!)

例えば、オリンパスのE-PL7なんか、とても使いやすいカメラで、EVFと内蔵ストロボを省略したおかげで、軽量小型かつシンプルな操作性。
まことに使いやすいので家族スナップに愛用していたけど、結局、上の娘(カメラオタク)にやってしまった。

ううむ。

やっぱり、コンデジだと割り切って使えるんだけど、愛を感じられないんだよね、ファインダーがないと。

ちなみに、光学ファインダーの場合、ぼくは絶対、一眼レフです。
それもプリズムを載せている一眼レフのファインダー。
これは譲れん。

ミラー貼り合わせのKiss系のファインダー、ありゃないだろ。

それからレンジファインダーもダメである。
素通しのガラス板に四角い線が引いてあるだけのファインダー。
ダメですぼくには。

やっぱり一眼レフですよ。
TTLでなきゃ。(ツルー・ザ・レンズの略だったか?)

なので、一眼レフ至上主義だったんだけど、人間進化するモノで、最近はEVFでもいいのである。

その方が、カメラが軽量・小型になる。
何より、厚みが薄くなる。
つまり、銀塩時代のカメラっぽくなるのである。

以上、僕のこだわりであるよ。
人に押しつけるつもりはない。

ま、一眼レフにあこがれて育ってきた世代だからね。

年代にもよるんだろうなあ。
(カメラ的世代間格差?)


おまけ
b0319266_10075971.jpg

キヤノンのコンデジって、青がキレイだなあ。

キヤノンはEOSも良いけど、PowerShotはもっと良い。

しかしである。
PowerShotの2/3インチや1インチ素子を使っているカメラはAF速いのに、何故APS-C素子を使っているEOS M系はAFトロイのだ?

謎である。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
トラックバックURL : http://mzdog2.exblog.jp/tb/25495361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mzdog2 | 2016-03-12 10:11 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback