おまえはなにをして来たのだと・・・吹き来る風が私に云ふ   E-M1 MarkⅡ を見に行く

OM-D E-M1 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO
b0319266_06363280.jpg


b0319266_06363992.jpg


b0319266_06363674.jpg


b0319266_06364321.jpg


b0319266_06364612.jpg

オリンパスのPhoto Festa 2016 早い話がE-M1 Mk2 の発表会みたいなのに行ってきた。
大阪梅田。

で、みなさん、何枚か写真を撮って、これからというときに・・・
な・なんと、私のE-M1はバッテリー切れである(^_^;

ううむ。
これで、今週、ブログに載せるネタなくなるぞ。

中原中也じゃないけど、お前、何しに来てん?

ま、しゃーない・・・

てなことで、いくら初値とはいえ20万円以上するマイクロフォーサーズのフラッグシップを触る。

そりゃ良いですよ。
大きさは思ったほどではない。
元祖E-M1とさして変化ない。
並べて置いても、パッと見、どっちがどっちか分からないと思う。

縦位置グリップを付けるとその一体感がたまらん。
まことに操作しやすくなる。
そこへ12-100F4や25mmF1.2を付けると、これがあなたホントにカッコいいんですよ。
が、当然ながら重い。

ところで、前から疑問に思っているんだけど、せっかく縦グリ用意するんだったら、どうして単三電池使えるようにしなかったんだろう?
もしくはグリップ専用の大容量バッテリーを用意するとか。
不思議である。

「説明員」のバッチを付けた人がいたので、背面液晶のことを聞く。

どうしてチルト式にしなかったんですか?
スナップ撮ってて、ウエストレベルで撮影するとき、絶対チルト式の方が使いやすいんですけど!
ソニーやフジみたいに、横にも上下にも1アクションで動かせるようにはできなかったんですか?!

「説明員」曰く。

バリアングル式の方がお客さまのニーズが多いのです。
ソニーやフジみたいな方式に出来なくはないんですけど、スペースの関係があるので今のところ難しいのです。
これからですか?
お客さまのご要望をお聞きする中で、考えていきます。

じゃ、僕みたいな意見の人いること、上の人にも伝えておいてくださいよ~

は、はあ(._.)

という会話がなされたのであります。

ところで、この間、ヨドバシで触ったパナのG8もそうだったけど、このE-M1 Mk2 もレリーズが軽い。
ちょっと触れるとコトンと落ちる感じ。

ま、僕は動きモノはほとんど撮らないので、多分どっちも買わないけど。
でも、この両機種、値段は段違いである。

初値で10万超えていたG8は、すでに8万円台である。
どこまで弱気なんだよパナソニック。

片や20万を大きく超えているものなあ。
オリンパスはなかなか値段下がらないし。
強気。

まあ、性能も、かかっている開発費も違うんだろうけど。

ちなみに受付で女の人に「今、OM-Dのカメラお持ちですか?」と聞かれて、肩に提げているE-M1見せると、小さな黒いバッグ?をくれた。
黒地に銀色でOM-Dって書かれているやつ。
これ、何に使うんだろう?
予備バッテリーとかメモリカード入れるのか?

って、おお・・・僕のように、即バッテリー切れで撮影できなくなるやつのことを見越していたのかオリンパス・・・



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
トラックバックURL : http://mzdog2.exblog.jp/tb/26409954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mzdog2 | 2016-11-27 06:59 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback