標準スナップ   E-M1

OM-D E-M1 G 25mmF1.7
b0319266_13402504.jpg


b0319266_13402842.jpg


b0319266_13403282.jpg


b0319266_13403738.jpg


b0319266_13404051.jpg


m43で25mmちゅうことは、ライカ版フルサイズに換算して50mm標準レンズですな。

普段、換算35mm前後を自分の「眼」にしている僕からすると、50mmという画角は被写体との距離感をつかみにくい。
近づいて撮ろうとすると、あっ!近づきすぎてた(^_^; みたいな。

何が「標準」かなんて、人それぞれだからね。

そもそも50mmが標準レンズになったのも、数字のキリが良いからだとかいう説もあるようですけど(^_^;

銀塩時代にペンタックスなんかはフィルム面の対角線つまり43mmが本当の「標準レンズ」なのである!と主張してリミテッド43mmを作ったぐらいだから。

スナップ撮る人には、35mm派と50mm派、あとは28mm派に24mm派、18mm前後の超広角派とかいろいろあると思うんだけど。

まあ、僕は35mm派です。
大体それぐらいってことで、40mmでも28mmでもOKですけどね。

昔、カメラ雑誌で、常用レンズの焦点距離が概ねその人の年齢と重なるって話を読んだことがある。

するとである・・・・若い頃から35mmが好きな僕は、若い頃は老成していて、今は逆に年相応の熟成をしていないということか?

超広角が好きな人は万年高校生ですか(^_^;

中望遠好きの大学生は若年寄か?

ううむ・・・・

なことを考えながら適当に「標準」画角でスナップを撮っている、薄ぼんやりした冬の午後。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
トラックバックURL : http://mzdog2.exblog.jp/tb/26446932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mzdog2 | 2016-12-11 13:54 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback