タグ:LUMIX GX7 ( 66 ) タグの人気記事

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_22124371.jpg

最近、自分の写真の下手さ加減に愛想が尽きてあんまり写真を撮る気がしないんだけど、なぜかカメラに対する興味だけは一向に衰えない私はバカでしょうか????

ということで、E-M10 Mk2 である。

元祖E-M10と比較して、スペック的には・・・ええっと。
EVFが少し大きくなって、手振れ補正が強力になったと。
他、何かあったかなあ。

すんません、僕はメカに弱い人間です。
(じゃ買い換えるなってか☆/(x_x)

b0319266_22124196.jpg

初代E-M10もヘンテコなところに電源スイッチがあったけど、Mk2もかなりである。

銀塩時代のOM-1風にしてるのは分かるけど、あっちは唯の露出計のスイッチだからなあ。
デジタルカメラの電源スイッチとは訳が違うと思うのである。
やっぱり露出モードダイヤルを左肩に移して、電源スイッチを右手側に置くのが筋だと思うのである。

が、しかし。
そのぐらいは大目に見よう。
人間でも全く欠点がないヤツって友だちにはしたくない。
犬だってちょっとバカな方が可愛いからね(^_^)

右手側に三つのダイヤルが林立しているっていうのが、せせこましいと言えばせせこましいけど、個性的と言えば個性的である。

電子ダイヤルの感触はなかなかよろしい。
操作感が心地よい。
これが一番大切だからね、カメラって。

ファンクションボタンの数は初代E-M10より少し増えて、使い勝手は向上した。
位置づけとしてはファミリー向けのエントリー機なんだろうけど、操作性を割り切っていない。
それどころか、こだわりの固まり・・・に感じる。
銀塩OM10にマニュアルアダプターを付けたあの雰囲気を思い出す(古い話でスマン)。

この辺り、さすがOMの末裔である。
末弟とはいえ、プライドを感じる。

というか・・・アナログチックなのである。
一言で言うと。

写りは今のところ元祖M10と何が違うと聞かれても・・・・・・
画像エンジンは少し改良されているようだけど、ま誤差の範囲であろう。
解像感のあるオリンパスの絵。

僕としてはそんなことはどうでもよくって、実際、使っていて気持ちよいかどうかが問題なのである。

あ、それと背面の液晶が上下パカパカ式(チルト式)ってのも良い。
スナップ向き。

いかにも小型一眼レフ?って雰囲気が良いのである。
ペンタ部?のラインも良い感じだし。

カメラは精神安定剤だからね。
僕にとっては。(^_^)

欲を言うと、内蔵ストロボは要らないからEVFの倍率をもう少し上げて欲しかった。
でもこのクラスでは内蔵ストロボはずせないんだろうなあ。

後、AFはスナップ撮りにとって必要十分なんだけど、パナ機の方が素早く合うし迷わない。
あくまで比べればってことだけどね。

b0319266_22121387.jpg

ぼくはオリンパス機を使うとき、ピクチャーモードはナチュラルで彩度のみプラス1にしている。

ナチュラルのままだと色味が薄すぎる気がするんだけど、彩度を上げると赤が飽和しやすくなる。
デジタルってみんなそうだけど、特にオリ機ってその傾向強いと思いません?
一応、彩度プラス1を基準にして必要に応じてブラケット撮影したり、撮影後に彩度を調整するって感じかな。

オリンパス機ってアートフィルターブラケットってすごく便利。
一度シャッターを押すだけで、色々なJpeg画像が同時に記録されるのである。
やり出すとクセになるけど、やたら枚数が増えてしまう(^_^;

作例はjpeg撮って出し。
何もいじってません。


OM-D E-M10 Mk2 M.ZD 17mmF1.8

ナチュラル(彩度プラス1)
b0319266_22200757.jpg

トイフォト
b0319266_22201024.jpg

モノクローム
b0319266_22201382.jpg

ラフモノクローム
b0319266_22201656.jpg

ナチュラル(彩度プラス1)
b0319266_22223410.jpg

トイフォト
b0319266_22223690.jpg

モノクローム
b0319266_22223934.jpg

ラフモノクローム
b0319266_22224271.jpg

ところで連休はみなさん、どうお過ごしでしたか。
僕は・・・えっと、いろいろあって家で倒れておりました(^_^;
ま、ぼちぼちと写真も撮っていきたいと思っておりますが・・・ぼちぼちとね。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-05-07 22:27 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback

診療所   GX7

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_20341191.jpg

b0319266_20341317.jpg

どんな病院でも倦怠と欲望という病は治せない。

そう思いません?



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-26 20:35 | スナップ 宇治 | Trackback

カーテン   GX7

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_10082557.jpg

b0319266_10082893.jpg

壁面の工事中のようであった。
モノクロで撮ると面白いと思ってパチリです。
カラーだとふやけた青だからね(^_^)

ご近所。
宇治橋商店街でございます。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-24 10:10 | スナップ 宇治 | Trackback

川魚屋   GX7

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_08571479.jpg

b0319266_08571789.jpg

こいつらいずれは人間の胃袋の中に入るのか。
そうやって我々は生きている。
いわゆる食物連鎖ってやつですな。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-23 08:59 | スナップ 宇治 | Trackback

まっちゃオーレ   GX7

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_06351193.jpg


b0319266_06351430.jpg

オーレって何や?

カフェオレっていうからなあ。
ミルクコーヒーのこと。
抹茶の入った牛乳のことか。
ううむ。
おっちゃんにはよく分からん。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-22 06:39 | スナップ 宇治 | Trackback

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_06482868.jpg

b0319266_06483332.jpg

地震こわいなあ。
日本沈没っていう映画があったけど、あれ思い出す。
小松左京の原作だったか。

米軍が、というかオスプレイが救援物資運ぶらしい。
政府が屋外避難じゃなくて屋内避難をって要請したって話もあるけど。
何だかなあ・・・って感じである。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-18 06:53 | スナップ 宇治 | Trackback

通りすがり   GX7

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_07110081.jpg

b0319266_07110428.jpg

宇治橋商店街でございます。

ダイナミックモノクロームで撮って出し。

このダイナミッククロームって、クリエイティブコントロール(22種類もある)の中の一つである。

で、クリエイティブコントロールって、露出モードダイヤルの中のメニューなんだよね。
つまり、PとかAとかSとか並んでるダイヤルの中にクリエイティブコントロールがある。

ということはやね、露出はどうなるんだろう??
自動的にP(プログラム)モードになるということか?
クリエイティブコントロールを適用しながらA(絞り優先AE)を使うとかはできないのか?

よく分からんけど適当に使っているのである。
私はメカに弱い(^_^;



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-17 07:18 | スナップ 宇治 | Trackback

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_22543926.jpg

b0319266_22544426.jpg

熊本が大変なことになっているなあ。
大分も大変である。
いくつかの活断層が連動して動いたということか。

しかし、活断層というのは一万年周期で動くモノもあるらしい。
むろん、そういう活断層は記録に残っていないし、調査も進んでいない。
つまり、活断層だと専門家が認識していない地域に、隠れ活断層が存在しても何の不思議もない。

阿蘇山を始め、火山も活動期に入っているものが多いと聞く。

原発、大丈夫なんだろうなあ。

日本列島では、いつ、どこで直下型地震が起きても何の不思議もないのである。

広島・長崎・第五福竜丸そして福島。

今度、大きな原発事故があったらどうなるんだろう。

僕が住んでいる京都でも、福井県の原発で大きな事故が起こったら、まず琵琶湖の水が汚染される。
飲み水がなくなるのである。

関西は人が住めなくなるぞ。

みんなでエネルギーを節約して原発をなくそう。

出来ないことでもなかろうにと思うのである。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-04-16 22:57 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback

OM-D E-M10 14-42mm EZ
b0319266_18395325.jpg
b0319266_18395657.jpg
LUMIX G7 M.ZD 17mmF1.8
b0319266_18404602.jpg
b0319266_18404901.jpg
FUJIFILM X-T10 XF27mmF2.8
b0319266_18412968.jpg
b0319266_18413324.jpg
b0319266_18413852.jpg
EOS M3 EF-M 22mmF2 STM
b0319266_18422462.jpg
b0319266_18422804.jpg
b0319266_18423580.jpg

出勤途中のお遊びです。
クルマ、あんまり動かないので暇つぶしです。

撮った条件、日時・天候・レンズ等々バラバラだからテストじゃないです。
でも、何となくメーカーの(画像エンジンの)個性が出ているような気がして面白いですなあ。

やっぱりカメラはチビッコが良いです。
ただ小さすぎると操作性は良くないんですよね。
不用意に変なボタン押しちゃったりとか(^_^;

この中ではGX7は操作性良いんですよ。
ちょっと大きいですから。

この辺り、以前にも書いたけどバッテリーの容量と合わせてミラーレスの課題ですなあ。
むろん、パナのGM系みたいに思いっきりチビッコさんもありですけどね。
バッテリー小さかろうが操作性悪かろうがね(^_^)

最後に一言

チビッコ マイラブ

マイラブって真伊良部って変換しますよ僕のATOK(^_^;




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2016-02-19 18:49 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback

LUMIX GX7 20mmF1.7
b0319266_17243307.jpg
b0319266_17243712.jpg

クラッシックなデザインである。
オリンパス機を使っていると、そのデザインはOMシリーズやPENといったかつての栄光をそのままトレースしていると感じるわけだけど、よく考えるとこのX-T10は(むろんX-T1も)かつてのフジカ(FUJICA)にそっくりである。

ううむ。
オリンパス同様、富士フイルムも先祖返りしていたわけか・・・って、今の若い人フジカって知ってます?

しかもシャッター速度や露出補正はアナログダイヤルで操作する。
絞りはレンズ側でリングを動かすのである。
まことにエンスー向きのデザインでござる。

b0319266_17244122.jpg
b0319266_17244422.jpg

フィルムシミュレーションというのがあって、スタンダード(PROVIA)でも十分彩度が高い。
フジのユーザにはビビッド(Velvia)ファンが多いようだけど、僕には派手過ぎるように感じる。
ま、その二つ以外にも色々モードが用意されているので、ぼちぼち試してみようと思っている。

EVFはまことに見やすい。
GX7なんかよりうんと良い。
AFも特に問題なく素早く合う。
気になるのは、前後の電子ダイヤル。
もうちょっと節度感を持たせられないものかなあ。
それとレリーズボタンが小さい。
露出補正ボタンがは、わしは電子ダイヤル方式の方が好きだ!
後、付属品のストラップがしょぼい!
ボディとPCつなぐケーブルぐらい備品で付けろ!
(別売なのである・・・)

ま、そんなところかな気がついたのは。

てなことで、ぼちぼち使っていきますわい。

FUJIFILM X-T10 XF18-55mmF2.8-4 OIS
b0319266_17281006.jpg
b0319266_17281593.jpg
b0319266_17290189.jpg
b0319266_17292162.jpg
b0319266_17291455.jpg

以上、スタンダード(PROVIA)Jpeg撮って出し。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
よかったらポチってください(._.)


[PR]
by mzdog2 | 2015-12-12 17:32 | 喫茶室(写真機の話.etc) | Trackback